スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2014年11月04日

模様っておいしいの?

巨人「江柄子先発」で見えた監督力の違い『【大下剛史 熱血球論】セ・リーグは首位巨人から3位広島まで3ゲーム差の混戦模様となっている』
何とも巨人よりな記事だこと!!17日経験の少ない投手を起用したことが余裕????17日阪神の先発ルーキーですけど???負けても良いとは思ってはいないだろうけど、完璧に抑えている以外は最初から3回限定でって考えてたとは思うよ。次の日は移動日だし中継ぎはドンドン使えるから。絶対に勝ちに行く予定だったら逆に江柄子は変えて無い。投手は出す投手、出す投手が全部良いなんて事はあり得ないから継投回数は少ないにこした事は無い。確実に勝ちに行くなら6回まで試して、久保、山口、マシソンで終わらせる形が一番良いから。全く、普段原に批判的な内容だとどうせ東スポの書く事だし・・・とか言うくせに、肯定的な内容だとそのまま鵜呑みにすんだから、すげーWスタだよな讀賣ファンって奴はw江柄子先発は余裕でもなんでもない。苦しい台所事情の表れ。この日は最初から短いイニングで継投に入る予定だっただろう。巨人は巨大戦力だなんだと言われるが阪神と補強の仕方も金のかけ方もたいして変わらんと思うがね…。育成の仕方や起用の仕方、采配の差だろうが。

フィンランド語で『ヒューヴェーフォメンタ』は『おはよう』のことです!
  


Posted by ひできちゃんでーす。 at 10:59